差別問題についての追記


この問題が沸騰してから

もっと世界に目を向けてとか
世界の問題に敏感にならないとという節の
ポストをSNS上でよく見かけるのですけど

この差別問題に関しては、日本の中でぬくぬく育って
そんな事があるんだねぐらいで一生が済めば
幸せなのでは、と思うのだけど。

(偏った個人的意見です)



この業界で働いて早くも3年ほど立ってたが

性という本能に近いものの産業だからこそ
本能的な差別(無自覚の差別)と隣り合わせだなと、

こういうような経験ばかりしてきて

結局西洋人中心社会で除け者のされるより
知らない方が幸せではないかと思うのですけど。

(再/偏った個人的意見です)



結局無自覚の白人至上主義者達ばっかりだからな。

諦めが勝ってしまった、というか
変わることないからな。この差別問題は。




本当毎日精神挫けそうだわ、日本の生活が恋しい。


文めちゃくちゃなのは
もうすぐ朝の4時なので許してください。
今回は意見を書き留めておくための更新なので