働けば働くほど、まわりとの差が見えて

たまに考えてしまう時があって

人種が違っていれば、生まれる国が違ったら
どんなに物事が簡単だっただろうとか

考えても仕方のない物事を止め処なく考えて。



でもそれは言い訳なのかもしれない。


前を向けば壁ばかりで
自分の仕事が認められない事を

人のせいにしているのかもしれない。



人一倍処理しないといけない事があって
人一倍努力が必要であったとしても

人種関係なく、性癖として人種が扱われない

そんな日が来ればいいなと思って

毎日毎日少しずつ自分を前に進めてきたい。




私の事を認めない人が沢山いるけれども

いつかそんな世界が変わっていくように

毎日自分を応援してくださる方々に感謝して
その恩をいつか返せるように歩きたい。



日本人でも、アジア人でも
1人間として扱われる日が来ますように。

自国の誇りを捨てずに頑張ろう。



悔しくて苦しくて今は堪らないけれど
自分自身を誇りに思って頑張ろう。

心から血が流れてる。