昨日仕事も終わり、次の仕事に向かう予定が

前々日から高熱を出してしまい寝込んでいます。


今日は解熱剤を飲んで熱は下がっているけど

身体中が痛いし、扁桃腺が腫れてて痛くて堪らない。


1週間前から背中の真ん中辺りがズキズキ痛くて
その痛みも熱が出てからかなり悪化している。



生きるのに向いていない人間が、そんな運命に
抗って生きてるから身体が限界なのかもと思うのです。


本当に毎日起きて息をしているだけでツラい。


毎日死にたいと思ったこともないような人からの
アドバイスは本当に無力で心に留まらない。

生きているだけで偉いと分かっていても

苦しんで生きながらえているメリットはなんだ?




皆、私がずっと一人で行動する事が凄いという。


勿論寂しくない訳がない。いつも周りには幸せそうな家族やカップルがいて私はいつも一人。

でもそれ以上に私と居ることで
相手の時間を無駄にしてしまうとか、
相手は私との時間を本当は楽しんでいないかもとか

そういう思いを抱くしんどさを味わうなら

一人でいる方がずっと楽だから一人でいるだけ。


命を宿った人間の殻を持つ劣等感と自信の無さの塊




私の心は柔らか過ぎる、
この世の中には。
ダイヤの虚像で包んでみたけれど
雨が降ったら溶けていった。


こんなに優しさが欠けている世界

私はもう限界なのだけど。


27歳まであと一年と少し。

それまでは頑張りたい。